スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(* ̄m ̄)プッ

.16 2010 未分類 comment(-) trackback(-)
昼下がりの古着屋さんでのお話。

歯科の予約時間までブラブラと時間をつぶしていたのですが、
そこへオイラと同年代くらいとみられる“元ヤン風”の二人連れ登場。

店内に響き渡るような大声で
「こんな物、貧乏人の買う物だ」とか言いながら
セッセと品定めに余念がない二人・・・・

よくよく二人を観察してみると
自分に似合うに合わないじゃなく
値札を見て「おっ、これ300円じゃん」とか
「これで900円は高いよな」とか・・・

ヾ('o'ヾ('o'ヾ('o';)ォィォィォィ 言動が一致してないぞ!


で、その二人。
どうやらオイラの視線を感じたのか、
それまでロクに商品を棚に戻しもしなかったのに
急に「これ、何処にあったんだっけ?」なんて言いながら戻し始めた


でかい身体のわりには小心者なんですね<お二人さん(≧m≦)ぷっ!



スポンサーサイト

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。