スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヽ(^。^)ノアリャアリャ

.01 2009 未分類 comment(-) trackback(-)
その存在自体はずっと前から知っていたその店・・・・

今日、初めて足を踏み入れた。
その刹那、鳴り出す携帯(("【TEL】"))≪プルルルルー!!

いったん外へ出て暫く話していたのだが、
その間にも入れ替わり立ち代りお客さんが店の中へ吸い込まれていく・・・

ヤキモキしながら通話を終え、店内に戻ると
ショーケースの中にはシュークリームとベイクドチーズケーキがあるだけ。
しかも残り少ない!

で、一応聞いてみた。
「これから出来上がるのありますか?」
店主は答えた
「あと5分くらいで米分を使ったロールケーキが出来ますよ。
 それで今日は終わりになります」と・・・・

ちなみにσ( ̄。 ̄) オイラが最初に店内に入った時には
抹茶のショートケーキと他にもう1種類残ってた筈。
余計な電話してる間に先越されちゃったみたいです(;´д`)トホホ

嘆いても新しいケーキは出てこないので
シュークリームとベイクドチーズケーキだけ買うことにしました。


すると店主は
「1時間以内に召しがっていただくか、
 もしくは速やかに冷蔵庫で保管してください」との事。

つまり常温で長時間持ち運ぶとクリームの味が変わってしまうので
食べる直前まで冷蔵してる状態を保って欲しいという事でした。

しかし、σ( ̄。 ̄) オイラが食べようと考えてる時間は3時間後。

その旨を伝えると
「それなら別料金になるけど、保冷バッグを使えばなんとか大丈夫。
 200円ですが何度も使えるし、美味しさ保障しますから!」


3時間後、食べました。
味オンチのσ( ̄。 ̄) オイラでさえ久々に美味い!と思った。
出先で一緒に食べた女の子曰く「こんなの食べた事な~~い」と
ちょっとショックを受けてた。


あんなに不便な場所で営業してるのに
ひっきりなしに客が訪れる田舎のケーキ屋。

侮れない・・……(-。-) ボソッ



スポンサーサイト

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。