スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5万円イケる?

.14 2009 未分類 comment(-) trackback(-)
2~3日前に90グラム以上なら5万円というイチゴのニュースがありましたが
これで87グラムあるんだよね(相変わらず粗い画像で面目ないですが・・・)

ちょっと形が悪いけど・・・(^^;)

イチゴ0214


80グラムを超えて綺麗な形でキッチリ色づかせるとなると
更に細かい管理が必要になるけどさ、
当たり前に管理してれば一個40~60グラムで
“普通の形”にするのはさほど難しい事ではありません。

もっともそれは“一番花(一番果)”に限られますが・・・・


では、なぜそういう“ビッグサイズ”を狙って作らないのか?
理由は主に二つ。

一つはビッグサイズに合わせた管理をしていると
そのサイズになれなかったイチゴ(30~50グラムくらいのヤツ)へ影響が出るし、
イチゴの木の育成にも遅れが・・・

仮に1個5万円で売れたとしても、
全体を考えたら割には合いません。


もう一つは小売りの現場で売り難いという事。
スーパー等で売られているイチゴは
その多くが300グラムのパックで売られていると思います。
画像のようなサイズだと1パック4個入りで売られる事になるのですが
小売りの人達は「見た目が・・・」と敬遠します。

彼らが求めているのはあくまで「普通」の物であって
珍しいものや希少なものではないのです。

ですから値段もつかないので、
ビッグサイズを狙って作ったしても益はなし!!





それにしてもあのイチゴを作った人、
収穫の“その時”まで…o(;-_-;)oドキドキ♪だったろうね。


スポンサーサイト

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。