FC2ブログ

  (;`O´)oコラー!

.28 2007 未分類 comment(-) trackback(-)
自室へ戻ろうと階段へ向かおうとしたその時、
玄関先の木を登っている猫の姿が視界に入ってきた。

そいつを追い払おうと外に出て吃驚\(◎o◎)/!
なんとそいつの向かおうとしてた先には
既に数匹の猫が屯してた。

シッシッ!ゝ( ̄□ ̄;;)Ξ(;; ̄□ ̄)ノノあっちいけと
追い払うものの相手は屋根の上・・・
「来れるもの来てなよ」とばかりにこっちを見下ろしてる( ̄- ̄メ)チッ

それでも地上で騒いでいるσ( ̄。 ̄) オイラをウザったく思ったのか
一匹...また一匹と消えていった。

と、思ったら隣の木に登ってる・・・_| ̄|○...ガクッ


諦めて自室へ戻り、奴等の姿を確認しようと窓の外を見ると
直ぐそこに居やがった!

するとその内の1匹が窓を開けたσ( ̄。 ̄) オイラに驚いて逃げた。
だけどその逃げた方向には木は無く、
逃げ延びるには飛び降りるしか方法はありませんでした。

{勝った( ̄∇+ ̄)vキラーン}←心の声

ジワリジワリと追い詰めるσ( ̄。 ̄) オイラ・・・
行き場を失ったヤツは地上とσ( ̄。 ̄) オイラを交互に見ながら
必死に逃げ場を探してました。


「ここで勝負あり!」と気を抜いた瞬間、
ヤツはσ( ̄。 ̄) オイラの横を駆け抜け、
木を伝って逃げ去っていった・・

まぁ“武士の情け”って事にしときましょ(^-^;

スポンサーサイト



 HOME 

月別アーカイブ

カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

RSSフィード